Welcome to my blog



californiashower

09
2009  12:06:00

こ、こんどは車が...




金曜は休みをもらって、知人家族etc..と志賀高原横手山にいってきました。
ナビの修理代は10万以上かかる可能性大といわれたので、さっそくSONYのポータブルを購入して準備OKだったはずが、なんと、荷物積み込み完了し、さあ出発だ!とエンジンをかけるも、まったく無反応。???
弱々しくセルモーターが回る気配もない。
とりあえず関越上里で合流予定のみなさまに遅れるからさきにいっててと連絡し、ディーラーへ連絡。指示に従い原因チェックをした結果、単にバッテリー上がりらしい。ブースターでつなげてエンジンをかけてその後ディラーに来れるか?というので、できればそのまま出発したいということを伝えたところ、バッテリーを届けてもらうことに。ところがサイズが違ったので、とりあえず始動してもらい、そのままスタンドで交換し無事出発できました。ディーラーは「だから早く買い替えてっていったじゃないですか」と、ますます買い替えをすすめる。
その後は順調。しかしまあ、このナビ。9年もの時差があるとこんなに機能が違うんですね。VICS込みで5万で入手。純正のは20万以上したと思う。

夕方、横手山山頂ヒュッテに到着。ここの社長は今話題の芸能人の夫と同じ姓。その「芸能人の夫」の父と同じ長野県志賀高原エリアのご出身だ。先祖代々さかのぼるとつながってるんだろうな。と社長談。
話題の「芸能人の夫の父」は知る人ぞ知る、青山のSKIショップ○○の社長さん。数年前にお店で子供を抱いたのりピーと超至近距離で会ったこともありました。おじいさんに孫をみせに来ていたんでしょうね。
実物の「顔の小ささ」「細さ」はよく覚えています。
あそこのおやじは昭和戦中?生まれの頑固おやじなので、あのどらむすことはかなりイメージ違います。なぜかムスコはマリンスポーツ。

道中はところどころ豪雨でしたが、夕食の頃になると、雨も上がり夕日をご満悦。日が暮れると雨上がりということもあり長野市の夜景もご満悦。
アルコールも適度に浸透すると、連れの娘が、おじさん吹こうよ。
ということで、中学生のTbと、そのおやじのリコーダー(本当はオヤジもTb)で他のお客には迷惑千万なリサイタル決行。偶然、泊まり客に芸大出の某コンセルバトワールの先生がいた。彼には寛大な気持ちで聴いてもらえましたが、あとあと話をしてみると、彼の教え子が多数うちの会社にいることを認知。決まり文句だが世の中狭いもんで。

土曜はお世話になっている志賀高原関係宅を訪問し、奥志賀のグランフェニックスでランチ。同行したワンコは自然のドッグランを満喫したようです。
一行はもう一泊するのですが、うちは所用のため奥志賀高原で解散、帰路につきました。

 

0 Comments

Leave a comment