Welcome to my blog



californiashower

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

26
2010  00:36:10

パツラのリハ第114日目 マーチン1920年代のパツラ...ビッグバンドシニア編

お久しぶりの土曜練習でした。明日はシニアレギュラー編、月曜はびっぐばんどぶくろ編とめったにない三日続きとまります。と、思ったら日曜は変更で練習なしでした。


先日までニューヨークに行っていたパツラのオヤジが珍しいものを買い付けてきました。1920年代のマーチン製トランペット

マイルス・デイビス時代以前のものらしいです。本当かなあ??と思いつつ、ちょっこと拝借してみました。
どんな感じか?といいますと、あくまで自分が吹いたことのあるものの中でのイメージですと70年代セルマーがあんな感じだったような。(これは個人の感想です!)

こちらは10年もののカレッジモデルと35年モノのマイ楽器。興味本位ですが、いまどきのものはカレッジモデルもずいぶん良いのではないかと思い試奏させてもらいました。それなりに違いはあるんですねえ。


マーチンはベルの広がりが随分違いますね。三番スライドはデフォルトで長めに作られています。

 Trumpet

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。