Welcome to my blog



californiashower

05
2011  13:32:51

想定外の出費だった。歴史と人形の伝統が息づく岩槻"区"

城下町として、また宿場町として賑わった岩槻には、日光東照宮の造営、修築にあたった工匠たちが、そのまま足をとどめ、人形づくりをはじめました。岩槻周辺は昔から桐の産地で箪笥や下駄などの桐細工が盛んでした。工匠は、この桐と又水が敵しているということで人形づくりがおこり、現在に至っています。

とのこと。

義母より、ひ孫用のひな人形調達指令。
ならば岩槻へ!

先に伊勢丹等で相場を調べ、ネットで相場を調べ情報をあさっていると、岩槻の中心街の人形屋ではなくちょっと離れた工房のある、いわゆるメーカー直営的な店を発見。ひとっ走りいってきました。

ご丁寧な一般的流儀の説明を受け、おひな様はお嫁さんの親側が用意するので、
勝手に婿側から用意したりすると嫁家の顔をつぶすことになる(一般的には)
...なるほど。
とのことで、ばあさんに電話してそのあたりを再確認しながら、品選び。

こんな高いものとは知らなかった。

昨晩の東京タワー。
これはいずれ無くなるの??

 四方山

0 Comments

Leave a comment