Welcome to my blog



californiashower

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

06
2013  20:40:22

レジェールのその後 #sax #Legere


見た目こんなに傷んでるんですが、意外にまだ使えるんですよね。

レジェールがダメな時の代替リード選び中。じっくり吹き比べると普通のリードも捨て難い感じですね。半年間レジェール漬けだったのでちょっと新鮮。daisaxさんが言う「雑味」かな。

土曜はじっくり吹き比べして、今日はカルテットでバンドレンの2.5、3、傷んだレジェール3-1/4を交互に使用して演奏を録音してみました。

きのうの吹き比べのときはケーンもいいなあと感じたもののバンド合わせで交互に使ってみるとケーンは昨日とは違う反応しますね。
レジェールは傷んでいるもののそれでもいつも同じ感覚で吹けるので
私のような週刊アマチュア奏者は毎回合わせ練習のみとなり、その都度リード選びに時間をかけないかけられない者にとってはやはりレジェールのようなリードの方が合理的で向いてるなあと再認識しました。
ということで、フォレストーンか、レジェールのスタジオカットの固めを試してみようと思ったのでした。

 sax

- 1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/17 (Thu) 01:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。